東京オリンピック観戦チケットが当たる!|日本生命のずっともっとサービスを解説

日本生命の東京オリンピック観戦チケットが当たるずっともっとサービスのプレミアムチャンスメニューを詳しく解説。

日本生命で東京オリンピックチケットが当たるチャンス!

これは日本生命の「ずっともっとサービス」のメニューです。このサービスはニッセイ契約をしているお客様限定です。

契約しているお客様がもらえる「サンクスマイル」を貯めて応募するものです。

そのサンクスマイル10マイルで応募出来て、抽選で「東京オリンピック観戦チケット+JTB旅行券」が各回5名に当たるキャンペーンです。

ちなみに、各回というのはどういう意味かというと、抽選期間が3回あって、
 第1回:2018年4月1日~2018年6月30日
 第2回:2018年7月1日~2018年10月31日
 第3回:2018年11月1日~2019年2月24日
とこの1年度をかけて開催されています。

というわけで、現時点で第2回抽選まで終了してしまいました。残念。残りは第3回で2月24日締切分です。抽選は3月に行われます。

ちなみにこのキャンペーンにおいて、東京オリンピックチケットが当たるのは「特別賞」です。ほかにも、
A賞「選べる豪華カタログギフト」を500名、
B賞「サンクスマイル3,000マイル」を2,000名、
C賞「サンクスマイル1,000マイル」を50,000名
に当たります。

日本生命サンクスマイルの貯め方は?

東京オリンピックチケットが当たるキャンペーンに「サンクスマイル10マイル」で応募できるとのことですが、サンクスマイルはどうやったら貯まるのでしょうか。

まずは、当たり前ですが日本生命の契約をしているお客様のみが対象となります。

サンクスマイルが貯まる例は以下のとおりです。

契約内容の確認(年に1回まで) 200マイル
携帯電話番号の登録(1回まで) 50マイル
メールアドレスの登録(1回まで) 50マイル
勤務先情報の登録(1回まで) 50マイル
各種アンケートへ強力 10マイル~
サービス継続(1年ごとに) 100~200マイル
健康診断・がん検診(年に1回まで) 各50マイル
生活習慣関連クイズに回答 20マイル
歩数目標達成(毎月) 20マイル

面白いのが、最後の歩数目標達成でマイルがもらえるヤツですね。専用のスマホアプリを利用して毎日の歩数を測定します。1日8000歩以上を月に15日達成すると20マイルをもらえるシステムです。これって、健康促進にもなるしいいですね。
・・・そっか!生命保険だからお客様が健康であればあるほど儲かるんですもんね。

気を付けなくてはいけないの事は2点ほど。

本人のサンクスマイルのみ使うことができます。知り合いはもとより、家族内での譲渡もできません。

もう一つは、有効期限について。年度単位で5年後の3月31日までがサンクスマイルの有効期限です。また、そんなに貯まりにくいものではないのであまり気にする必要はないかもしれませんね。

日本生命の東京オリンピックチケットが当たるキャンペーンのまとめ

大前提として、日本生命の契約をしているお客様限定ということで、応募者が少ないですよね。これって確率でいうと、応募対象の間口の広い他の「チケットが当たるキャンペーン」よりいいかもしれませんね。

あと、今更ですが、当選倍率でいうと第1回目が一番低くなると思います。「抽選であたる」系は、尻上がりに応募者が増えるのが常なので。

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。