東京オリンピックを盛り上げる!「いだてん」ラッピングの九州新幹線

1964年の東京オリンピックを題材にしたNHK大河ドラマ「いだてん」。このいだてんをテーマにラッピングした九州新幹線がお目見えします。

 

いだてん九州新幹線車両のデザインは?いつから運行?

使われる新幹線車両は九州新幹線800系。6両編成の新幹線で、各車両異なったデザインが描かれます。

・中村勘九郎さん:金栗四三役
・阿部サダヲさん:田畑政治役
・綾瀬はるかさん:春野スヤ役
・生田斗真さん:三島弥彦役
・ビートたけしさん:古今亭志ん生役
・役所広司さん:嘉納治五郎役
等の出演者が描かれます。もちろんあの特徴的な「いだてん」のロゴも描かれます。

運行く期間は、2019年2月7日~5月上旬で、博多~熊本~鹿児島中央を走ります。

 

いだてん新幹線の出発式でサプライズは?

初日である2月7日には、盛大な出発式も催されます。

場所はJR博多駅の新幹線11番ホームで、12:10~12:30。

いだてん大河ドラマ館館長や日本マラソンの父 金栗四三ミュージアム館長 などのほかに、くまもんも出席するとか。

サプライズでドラマの出演者も来たりするんですかね。

こうやってオリンピックに関するイベントが増えてくると、東京オリンピックが近づいてきているのを実感しますね。

シェアする

フォローする