東京オリンピックのボランティア ネーミング投票!え?この中から選ぶの?

東京オリンピック成功の大きなカギを握るのがボランティアの存在です。そんなボラんティアの通称ネーミングの投票が行われていました。

でも…こんななから選ばなくちゃいけないの??って感じなんですよね。

一体、候補となったネーミングと評判についてまとめてみました。

ボランティアのネーミングは投票で決まる

東京都は東京オリンピック大会を支える都市ボランティアをと呼ばれるボランティアを30,000人ほど募集しています。

ちなみにボランティアにはもう一つあり、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が運営主体となり募集する大会ボランティアもあります。こちらは更に多く80,000人を募集しています。

今回ネーミング投票の対象となっているボランティアは、両方です。ボランティア自体の募集は2018年12月21日で終了しています。今後は面談や研修期間を経て近い当日を迎える予定です。

そして、そんなボランティアに対するネーミングの投票期間は平成30年12月12日~平成31年1月20日までで、投票できるのは東京とが募集する都市ボランティアに応募した人です。

投票対象となるネーミングは4候補あり、この中から選んで投票する仕組みです。

ネーミング1「フィールドキャスト」「シティキャスト」

キャストという単語も某「夢の国ランド」で使っているので浸透されていますよね。

まぁ悪くないですが、浦安のランドをリスペクトしてるみたいでちょっと抵抗ありますね。

世間の評判

  • ディズニーっぽい
  • 実はこれで決定してるんじゃないの?
  • 過剰なサービスを要求されそう

ネーミング2「ゲームズアンカー」「シティアンカー」

船のいかり?

そうなんですけど、この場合の意味合いは「要(かなめ)」ですかね。

オリンピックゲームの重要な人物という意味です。大会を支える「縁の下の力持ち」なイメージもありなかなかいいんじゃないですか。

世間の評判

  • なんとなく納得感はある
  • ゲーム関連のなんかか?

ネーミング3「ゲームズフォース」「シティフォース」

「スターウォーズ」これが思い浮かべた人も多いんじゃないでしょうか。「力」ですね。

大会を支える力なわけで、由来はしっくりくるんですけどね。でも、使いたくないキーワードですかね。

世間の評判

  • なんかライトセーバー思い浮かぶ
  • 冷静に見るとゲームズフォースもなかなかだな


ネーミング4「シャイニングブルー」「シャイニングブルートウキョウ」

えっと…徳永英明の歌ですか?

なんかこのシャイニングブルーだけ、異質な気がするんですけど。東京大会のイメージカラーの青(藍色)からとった名前ですよね。

サッカー日本代表も侍ブルーなんていうし、「ブルー」がはやりなんですかね?

世間の評判

  • 『輝く青』なだけでボランティア要素を感じない
  • シャイニングブルーってプロレス技か
  • くそダサい
  • シャイニングブルーの破壊力が凄い
  • 他の3案の引き立て役か?
  • 戦隊シリーズ

ボランティアネーミングの決定はいつ?

1月21日まで投票を行っている東京オリンピックボランティアのネーミングは、1月下旬には決定するようです。

お役所仕事の割には、かなり早い決定ですよね。本当に投票結果できめるのでしょうか。最近では「品川ゲートウェイ駅」の例があるのでゆだんはできませんよね。

怖いのは、明らかに当て馬である「シャイニングブルー」に冗談のつもりで投票しちゃう人が多かったらどうしようという件です。

まぁ、ボランティア応募している人が自らのネーミングを投票するわけですから、変なネーミングを選ばないとは思いますが。

シェアする

フォローする