大河ドラマ「いだてん」のキャスト・放送時間・あらすじについて

20201年夏の東京オリンピックに向けて、関連ドラマが始まります。

ついにというか…やっぱりというか…今後も東京オリンピックにむけて関連したドラマは増えていくでしょうね。

ドラマのタイトルは「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」です。東京オリンピックは東京オリンピックでも1964年に開催された昔の東京オリンピックのドラマです。

タイトルで「オリムピック」と表記する当たりがノスタルジックな雰囲気を醸し出していますね。昭和な感じです。

 

それでは、NHK大河ドラマ「いだてん」についてまとめていきます。

 

「いだてん」の脚本は?

脚本はあの宮藤官九郎さんです。当然みなさんはご存知だと思いますがNHKドラマでいえば「あまちゃん」を書いた脚本家です。今回の「いだてん」もオリジナル書下ろしだそうで、楽しみですね。

ドラマの舞台は、激動の昭和日本。アジア発のオリンピックである東京オリンピック開催に向けての波乱万丈物語です。

主人公は、オリンピックに初参加した男「田畑 政治(たばた まさじ)」とオリンピックを呼んだ男「金栗 四三(かなくり しそう)、」とです。

日本が初めて夏季オリンピックに参加した1912年のストックホルム大会から1936年ベルリン大会、そして1964年の東京大会までを背景に描かれます。計算すると52年分の時間を描くわけで、主人公が二人といいましたが、始めは「田畑 政治」が主人公で、次に「金栗 四三」に主人公を引き継ぎ、話が展開されるようです。

間に、戦争の時期を挟んでおり、戦後日本の復興など、涙なしには見れない内容になると思われます。

 

「いだてん」のキャストは?

それでは、どらま「いだてん」のキャストをまとめていきます。

中村勘九郎

主人公の「金栗四三」役。

熊本の山奥で育った自然児で「韋駄天(いだてん)」。オリンピックなどという世界があることすら知らないこの男が、マラソンで世界記録のタイムをたたき出します。

当然、日本のマラソン代表としてストックホルムオリンピックに出場していきます。

 

阿部サダヲ

二番目の主人公「田畑政治」役。

職業は政治記者であるが、「ロサンゼルス」「ベルリン」オリンピックに参加。日本、東京でのオリンピック開催にむけて情熱を燃やす男です。途中戦争という悲劇もありますが、1964年の東京オリンピック開催を実現させた立役者です。

 

綾瀬はるか

金栗四三の妻、「春野スヤ」役。

日本で初めてオリンピックに参加した男を支える妻を演じます。

 

生田斗真

金栗四三の盟友「三島弥彦」役。

 

中村獅童

金栗四三の兄「金栗実次」役。

 

杉咲 花

三島家に仕える女中「シマ」役。

 

永山絢斗

東京高等師範学校の後輩「野口源三郎」役。

 

勝地 涼

東京高等師範学校の同級生「美川秀信」役。

 

竹野内 豊

ストックホルムオリンピック 日本選手団監督「大森兵蔵」役。

 

シャーロット・ケイト・フォックス

大森兵蔵の妻「大森安仁子」役。

 

杉本哲太

東京高等師範学校の教授「永井 道明」役。

 

古舘寛治

東京高等師範学校の助教授「可児 徳」役。

 

ピエール瀧

足袋のハリマヤ店主の「黒坂 辛作」役。

 

大竹しのぶ

金栗四三の養母「池部 幾江」役。

 

役所広司

金栗四三の恩師「嘉納治五郎」役

 

ビートたけし

「古今亭志ん生」役。このドラマは「架空の落語」という設定で話が進みます。この架空の落語『オリムピック噺』を語るのが古今亭志ん生です。

 

田口 トモロヲ

熊本・玉名で代々酒蔵を営んでいる金栗四三の父親「金栗 信彦」役。少し胃が弱くふせがちです。

 

宮崎 美子

金栗四三の母親「金栗 シエ」役。熊本に生まれ育ち包容力のある女性を演じます。

 

佐戸井けん太

金栗四三の妻スヤの父親「春野先生」役。熊本・玉名で西洋医学の医者をやっています。

 

髙橋 洋

熊本・玉名の広大な田畑を所有する名家の跡取り「池部 重行」役。

 

満島真之介

天狗倶楽部の一員「吉岡 信敬」役。あだ名は「ヤジ将軍」。三島弥彦とは熱い友情で結ばれている。

 

近藤公園

天狗倶楽部の一員「中沢 臨川」役。頭脳派で工学博士。日本最初の本格的な陸上グラウンドを建設した男。

 

武井壮

天狗倶楽部の創設者「押川 春浪」役。SF小説作家でもあり、当時は夏目漱石に並ぶ人気だったとか。

 

星野 源

外交評論家・ジャーナリスト「平沢和重」役。NHK解説委員として長年にわたりニュース解説を行う。

 

松坂 桃李

日本オリンピック委員会常任委員「岩田幸彰」役。日本オリンピック委員会の役員に就任。1964年東京オリンピックの招致に貢献し、成功に導いた立役者。

 

松重 豊

東京都知事「東龍太郎」役。日本体育協会会長やIOC委員を務める。

 

小泉 今日子

志ん生の長女「美津子」役。

 

岩松 了

第2代大日本体育協会会長「岸 清一」役。嘉納治五郎の後を継いだ男。

 

永島 敏行

大日本体育協会副会長「武田千代三郎」役。官僚や秋田・山口・青森の各県知事なども歴任。

 

ベンガル

教徒帝国大学教授「田島綿治」役。ストックホルムオリンピックの開会式で日本初の入場行進に三回した男。

 

「いだてん」の放送時間は?期間は?

まあまあまあ、よくぞこれだけの豪華俳優陣を集めたものだと感心します。NHK側もそれだけ力を入れているという訳ですね。

この「いだてん」、面白くない訳がありません。必見ですね。

さて気になる放送時間や放送期間ですが、以下のとおりです。

 

「いだてん」放送開始日

2019年1月6日(日曜日)から。

 

「いだてん」放送時間

NHK 総合:毎週日曜 20:00~20:45

NHK 総合:毎週土曜 13:05~13:50(再放送)

NHK BSプレミアム:毎週日曜 18:00~18:45

NHK BS4K:毎週日曜 9:00~9:45

 

BS4Kが一番早くみることができるってわけですね。うまいこと出来てますね。

 

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。