競泳の種目別日程|あの選手の決勝レースはいつか?

東京オリンピックでのメダル獲得に期待の大きい競泳の詳細な日程が発表されています。

今の日本競泳は、イケイケ状態でどの種目にもメダル候補がいて多くの日で日本選手の表彰台を見ることはできると思います。

 

競泳のおすすめチケットは?

東京オリンピック全競技内でも、競泳の人気は高く、また観戦会場の観客総員キャパを踏まえると、人気のチケットになることが容易に推測できます。大争奪戦ですね。

特にお気に入りの選手がいない場合は、人気の低めの種目のチケットをとるのがいいかもしれませんね。それでも日本選手の活躍は見れるでしょう。

また、各準決勝・決勝の前日夜(19:00~21:00)は予選が行われているので、そちらをターゲットの観戦チケットを取るのもよいかもしれません。

 

競泳の種目別スケジュール 

日(2020年)  開催種目 
7月25日(土)

※19:00~21:00の予選のみ

7月26日(日)

男子400m個人メドレー決勝
女子100mバタフライ準決勝
男子400m自由形決勝
女子400m個人メドレー決勝
男子100m平泳ぎ準決勝
女子4×100mリレー決勝
 ※上記レースは10:30~12:30
 ※19:00~21:00は予選

7月27日(月)

女子100mバタフライ決勝
男子200m自由形準決勝
女子100m平泳ぎ準決勝
男子100m平泳ぎ決勝
女子400m自由形決勝
男子100m背泳ぎ準決勝
女子100m背泳ぎ準決勝
男子4×100mリレー決勝
 ※上記レースは10:30~12:30
 ※19:00~21:00は予選

7月28日(火)

女子200m自由形準決勝
男子200m自由形決勝
女子100m背泳ぎ決勝
男子100m背泳ぎ決勝
女子100m平泳ぎ決勝
男子200mバタフライ準決勝
女子200m個人メドレー準決勝
 ※上記レースは10:30~12:30
 ※19:00~21:00は予選

7月29日(水)

男子100m自由形準決勝
女子200m自由形決勝
男子200mバタフライ決勝
女子200mバタフライ準決勝
男子200m平泳ぎ準決勝
女子200m個人メドレー決勝
女子1500m自由形決勝
男子4×200mリレー決勝
 ※上記レースは10:30~12:30
 ※19:00~21:00は予選

7月30日(木)

男子800m 自由形決勝
男子200m平泳ぎ決勝
女子100m自由形準決勝
男子200m背泳ぎ準決勝
女子200mバタフライ決勝
男子100m自由形決勝
女子200m平泳ぎ準決勝
男子200m個人メドレー準決勝
女子4×200mリレー決勝
 ※上記レースは10:30~12:30
 ※19:00~21:00は予選

7月31日(金)

女子200m平泳ぎ決勝
男子200m背泳ぎ決勝
女子200m背泳ぎ準決勝
男子200m個人メドレー決勝
女子100m自由形決勝
男子100mバタフライ準決勝
 ※上記レースは10:30~12:30
 ※19:00~21:00は予選

8月1日(土)

男子100mバタフライ決勝
女子200m背泳ぎ決勝
女子800m自由形決勝
男子50m自由形準決勝
女子50m自由形準決勝
混合4×100mメドレーリレー決勝
 ※上記レースは10:30~12:30

8月2日(日)

男子50m自由形決勝
女子50m自由形決勝
男子1500m自由形決勝
女子4×100mメドレーリレー決勝
男子4×100mメドレーリレー決勝
 ※上記レースは10:30~12:30

 

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。